新年のご挨拶。

新年明けましておめでとうございます。

旧年中も、多くの方々に大変お世話になりました。すべての方にお会いして、きちんとお礼をお伝えすることができなかったため、こちらで改めてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました!

さて、2017年もはや5日目となりました。

個人的には2016年は開業3年目、年明け早々に渋谷法務局近くへの事務所の移転などもあり、立てた目標を顧みることもなく、ただただ走り続けた1年であったように思います。

ですので今年は、昨年亡くなった知人の
「人はさ、近くの小さな夢と遠くの大きな夢があった方がいいね」
という最後の言葉を胸に、近くの小さな夢と遠くの大きな夢を意識して、堅実に1年を過ごしてみようと思っています。

楽しい1年になりますように!

ところで、年末年始はみなさんいかがお過ごしでしたか?

私も多くの方同様に年末年始は帰省させていただいたのですが、久しぶりに会う方たちにはたいてい、

「行政書士?やってるんだっけ。カバチタレのヤツだよね?」
と確認され、司法書士ですと答えると

「あ、テレビとかラジオでCMでやってるヤツね」と返されることが多々あります。笑

よく違いを聞かれるのですが、大まかにいうと、

行政書士は、「行政」機関である市区町村役場、都道府県庁、各省庁などに提出する書類の作成を代行する者であって、
司法書士は、「司法」機関である裁判所や法務局などに提出する書類の作成を代行する者です。

もともとは代書人というひとつの資格であったため混同されがちですし、一般の方たちからしてみれば、行政機関と司法機関の区別はあまり気にならないのかもしれませんね。
(15年来の友人は未だに間違えます。笑)

また、よくわかっていらっしゃらないお客様から、
「それって食に興味がない人とフレンチを食べに行って、『イタリアンかフレンチかよくわからなかったけど美味しかったからまぁいっか』ってのとあんまり変わらないよね」

と言われたことがありますが、直接それを料理人に言ってしまうのはマナー違反かと思いますし、いろんな意味で気にする方は気にするので、気を付けましょう。

要は「書類の提出先が違う」くらいに考えていただければいいように思いますし、
わからなくなってしまったら気軽に聞いてください。

責任をもって、専門分野の先生へ交通整理いたします!

それでは、2017年酉年、みなさまにおかれましても飛躍の1年になりますように。

阿部司法書士事務所は、みなさまをよりサポートできる環境作りを目指し、邁進して参ります。
2017年も、どうぞよろしくお願いいたします。

渋谷駅スクランブル交差点より徒歩5分。

~あなたの身近な法律のコンシェルジュ~

阿部司法書士事務所 代表 司法書士 阿部文香

2017-01-05 | Posted in BLOGNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment